GREENGATE

GREENGATE
1991年、モナ・クリスチャンセンが立ち上げたデンマークのコペンハーゲンを本拠地とするファブリックブランド。
"Slow down time"(ゆっくりとした時間)シンプルながらも毎日の時間を楽しむことをコンセプトに 居心地よく親しみやすい空間作りに役立つファブリックを提供し続けてきました。
家族、子ども、個人個人が大切にされるような優しい雰囲気を広めていきたいとうクリスチャンセンの願いから、グリーンゲイトの柄や模様の名前は、そこで働いている人や、その子供の名前が用いられています。